女性

まぶたのたるみについて

まぶたがたるむ原因とは

女性

上まぶたがたるんで眼球の上に覆いかぶさってしまうケースがあります。この症状を眼瞼下垂と呼ぶのですが、老けて見られるようになるだけでなく、重い頭痛や肩こりなどが発生する可能性があります。また、垂れ下がったまぶたが瞳孔にかかっている場合は視野が狭くなってしまいますので、日常生活を送る上でも何かと支障を感じるシーンが多くなります。この眼瞼下垂が起こってしまう原因を知ることができれば、それに応じた対策をあらかじめ講じておくことができると考える人が少なくありません。しかし、自分では予防できないケースが大半です。そもそも先天性の眼瞼下垂の場合は予防のしようがありません。一方、後天性の眼瞼下垂の場合も、加齢が原因で症状が出るケースがほとんどですので、予防策をあれこれと考えるよりも、医療機関で早めに治療を受けるようにするというのが現実的な対処方法です。

症状の治療について

眼瞼下垂の治療は、一般的な眼科や形成外科などで受けることができます。まぶたが瞳孔にかかっている場合は視野が妨げられてしまうため、保険が効く治療を受けることができます。目がよく見えないという症状はれっきとした病気ですから、保険診療が受けられることになっています。ただし、まぶたのたるみがごく軽く、視野を妨げるまでには至っていない場合は保険が適用されません。その場合は、普通の眼科や形成外科で治療を受ける場合であっても、自由診療扱いされることになります。しかし、どうせ保険が効かない治療を受けるのであれば、審美面への配慮が行き届いた治療を受けたいと考える人が少なくありません。そのような人は、美容外科クリニックで眼瞼下垂治療を受けるようにした方がよいです。眼瞼下垂手術は難易度が高いため、以前は眼瞼下垂治療を行っている美容外科クリニックがあまり多くありませんでした。でも、最近になって眼瞼下垂治療を行う美容外科クリニックが増えてきましたので、割りと簡単にクリニックを見つけ出すことができます。とても丁寧な治療を受けることができるため、今後は美容外科の利用が増加しそうです。

しっかりケア

医者

美容皮膚科については、複数ありますので、その中から自分がもっとも利用をしやすそうな場所を選んで利用をするように心かけておくようにしましょう。インターネットやCMなどで美容皮膚科の情報を知ることが出来ます。

Read more...

いつまでも若々しい肌

医者

頬のたるみを解消するためのグッズには、クリームやマッサージがあります。他に、現在多くの人が行なっているのが美容整形です。施術方法によっては半永久的に効果が持続するため、悩み解消に効果的とされています。

Read more...

簡単にできる若返り治療

女性

ヒアルロン酸注射はプチ整形として有名です。ほとんどの美容外科クリニックで使用されているほどメジャーな整形で、ほうれい線やたるみや皺などが簡単に消せます。ただし、医師の技術によって結果が左右されるので、クリニック選びは大事です。

Read more...